メニュー
カタログ請求フォーム

ジェーシーアイ

車いす

高齢者の車椅子適合支援講習会 開催要項  -評価・計測から車椅子調整まで(実践編)-

1. 本事業の趣旨

 
 福祉・介護分野への新たな人材の参入・企画を促進し,また,現に従事する者の定着を支援する事により,福祉・介護ニーズに的確に対応できる質の高い人材を安定的に確保する事を目的とした「宮城県福祉・介護人材確保対策事業」の補助を得て,本学(東北福祉大学)が講師派遣を実施する事業です.
2. 本事業の目的
 本学教員が,介護技術等に関する研修を行うことにより,施設等の職員のキャリアアップや資質の向上及び定着を支援する事を目的とします.
3. 研修の目的
 近年,高齢者福祉施設利用者の6 割以上が要介護4・5 と施設全体の重度化が進んでいます.また,施設利用者の約8 割が日常で車椅子を使用しており,平均座位時間は8 時間を超えると言われています.座位の確保は,重力に抗した姿勢であるため腹筋・背筋を含めた多くの筋活動を必要とし,バランス保持能力が求められます.現在,特別養護老人ホームをはじめとした高齢者福祉施設で使用されている車椅子の多くは,必要最低限の機能しか持たない標準型車椅子(搬送車)であり,病院などで一時的な搬送を目的に使用されるものです.そのため長時間の使用には適しておらず,姿勢の崩れや褥そう等の二次障害を生み出す原因なり,介護負担の増大に繋がっています.車椅子をはじめとした福祉用具は,ひとり一人の身体寸法・機能・環境への適合支援(人に車椅子を合せる)が,非常に重要です.そこで本講習会では,車椅子適合支援の重要性と効果を理解して頂くと共に,個々の利用者に適切な車椅子を提供する為の,評価・計測,車椅子調整の一連の工程を,実習を交えながら学修することを目的とします.

【図-1】合わない車椅子に無理に座らせていませんか?

4. メガネと同じ
 車椅子は,メガネと同じです.合わないメガネは,頭痛や肩こりの原因となります.車椅子も同じです.一人ひとりの状態を踏まえて“人に車椅子を合わせる”ことが大切.合わない車椅子に,人を無理やり座らせてはいませんか?


【図-2】姿勢の崩れは車椅子が原因!

 

5. その車椅子,本当に合っていますか!?
 大き過ぎて体に合わない!
 姿勢が崩れる!
 背中が苦しい!
 お尻が痛い,滑ってズレ落ちる!
 こぎづらい,小回りがきかない!
 足が床に着かない!
図-1 合わない車椅子に無理に座らせていませんか?
図-2 姿勢の崩れは車椅子が原因!

6. 対象者・施設施設
 ケアワー カ,セラピストケアマネージャ看護師 等の 高齢者支援に関わる 専門職
 宮城県内 ....の特別養護老人ホーム,保健施設 ,病院 等
 日常業務で 車椅子 の不適合(っていな?)に疑問を感じる,悩んで方々
 上記現状の 課題を解決したい ........
7. 講習会の概要
 講 師:関川 伸哉(東北福祉大学 総合福祉学部 教授 )
 内 容:講習会は,臨床場面で車椅子適合支援を実践する上での基礎となる,知識・技術について学びます。講習は, 基本編として 1日( 8時間)完結型 で実施します.
 参加者:講習後の現場で実践を踏まえて,各施設 可能な限り2名以上で参加して(お申込み)下さい.1回の参加者定員は,最大 10 名(少数実習対応)です.
 参加費 :「 無料 」 です.
8. 開催日時 及びプログラム
 開催日時:同一内容で以下,5回 の開催を予定しています. 講習時間は全て “ 9時半~ 17 時半 ”の同 一時間で実施します.
 場 所: 東北福祉大学 国見キャンパス( 仙台市青葉区国見 1-8-1)
 プログラム:以下の内容を予定しています (多少の変更可能性があります)
① 2015年 11月 21日(土)
② 2015年 12月 13日(日)
③ 2016年 1月 30日(土)
④ 2016年 2月 14日(日)
⑤ 2016年 3月 12日(土)
 
 
 
 
9. その他
 実習の際には,動き易い服装で参加頂上履を持して下さい.
 施設側の費用負担は発生しません.但,本講に関するアンケート記載をお願いたします.また臨床での実践や情報の共有をお願いします.

【申込み方法】

専用の申込書に必要事項を ご記入の上 ,FAXにてお送りください.
一週間以内に受講決定通知書を送信いたします.
 いずれの開催日も定員になり次第締め切ます.
一週間以内に受講 決定 通知書を,FAX送信 いたします.

宮城県-適合支援講習 PDFファイル

申込みFAX用紙 PDFファイル

【問合せ先】

東北福祉大学実習支援室 介護人材確保係
〒981 -8522
仙台市青葉区国見 1丁目 8-1 電話・ FAX022 -717 -3308 担当 : 高橋
受付時間 月~金曜日 9:00~ 17:00

ページの先頭へ戻るページの先頭へ戻る