メニュー
カタログ請求フォーム

ジェーシーアイ

高齢者福祉施設特化型車いす PS・1

~自立した生活に 前向きのエモーションを~


PS1
PS1
PS・1は、高齢者福祉施設内での使用に特化した車いすです。PS・1は、使用する人の身体寸法や使用目的に合わせて、様々な調整ができます。一人一人の身体寸法・身体状況に車いすを合わせることで、乗る人の機能維持や活動意欲の向上へと繋がり、生活が改善されます。充実の調整機能と優れたデザインで、美しく、より楽しい施設での生活を演出してくれる車いす、それがPS・1です。
[東北福祉大学・関川伸哉教授との共同研究開発]

 
 

【第2回】 PS・1導入講習会開催のお知らせ

レンタル開始に向けた施設様への導入講習会を開催します。本講習会は、高齢者施設内で安全かつ適切にPS・1をお使い頂くための講習会となっております。

【 講習内容 】
①高齢者の身体特性から考えるPS・1の必要性について
②利用者評価-1 (背臥位での身体アライメントと姿勢の評価)
③利用者評価-2 (端座位での座位保持能力と姿勢の評価)
④身体寸法計測(不良姿勢の理解と正しい計測手法)
⑤適正値を基にした車いす適合値の算出
⑥適合値を基にしたPS・1の調整方法(人に車いすを合わせる!)

【講 師】 関川 伸哉 (東北福祉大学 教授)
【参加費】 一名様当り3.000円
【定員】10名(少数実習対応)
【参加条件】 一施設様2名以上でお願いします。 当日は実技がありますので動き易い服装でお願いいたします。
【その他】 導入講習会にのみ参加希望される場合は、ご相談ください。

 開催日:平成27年6月28日(日)
 場 所:株式会社ジェーシーアイ本社(宮城県仙台市宮城野区扇町五丁目3-38)【駐車場有】
 時 間:13時~17時(12時半より受付開始)
 対象者:現場でPS・1を使用される高齢者福祉施設職員の方々
 申込〆切:2015年6月20日(定員になり次第,〆切らせて頂きます)
【お申込み方法】
お問い合わせ よりお申込みください
 必須事項とお問い合わせ内容の欄へ”PS・1導入講習会希望”と入力
 複数名でお申込みの際には,全員のお名前をご記入下さい.
 または、以下の問い合せ先にお電話でお申込み下さい.

お問い合せ先 ご不明な点がございましたら下記担当者へご連絡下さい。
株式会社 ジェーシーアイ本部・工場
TEL:022-344-3818 (担当者 佐々木)

PS・1導入講習会開催のお知らせ【終了分】

■【第1回】 PS・1導入講習会開催のお知らせ(2015年4月11日終了)

 

【充実かつ、簡単な調整機能】

車いすは、使用する人の身体寸法に合わせることが重要です。また、使用目的や使用環境に適した調整を行う必要があります。PS-1は、高齢者の身体機能や生活状況の変化に応じて、現場のスタッフの方々が、容易に調整を行うことができる機能を備えています。
PS1 調整機能

 

「できること」を共に探し合う前向きな生活を

【高齢者福祉施設特化型車いすPS-1の開発背景】

超高齢者社会を迎えたわが国では、介護保険要認定者総数の約2割の方々が、高齢者福祉施設で生活をしています。重度・高齢化が進む高齢者福祉施設入所者の約8割が、日々の生活で車いすを使用しており、平均座位時間は8時間にも及びます。一方で、高齢者福祉施設入所者の多くが身体に合わない車いすを使用しています。現在、国内で使用されている車いすの多くは、高齢者の身体寸法や使用環境を充分に考慮されたものではありません。
[東北福祉大学・関川伸哉教授]

【車いすが変わると、生活が変わります】

車いすは、環境であり、環境が人間の行動を変えます。PS-1は、足をしっかりと床に着けることで、安定した座位が可能となり、足を使って自走することができます。また、座面・背面の全体で座る人の身体を支えることで、体幹のつぶれを抑え上肢の活動を楽にしてくれます。
動く・動けることの喜びを実感することが、次の活動・参加へと繋がります。PS-1は、乗る人とその家族が高齢者福祉施設スタッフの方々と共に「できること」を一緒に探す前向きな生活を支えます。


 ■お問い合わせについて

お問い合わせにつきましては....

〇ホームページからのお問い合わせ
お問い合わせ
ご不明な点がございましたら下記担当者へご連絡下さい。
株式会社 ジェーシーアイ本部・工場
TEL:022-344-3818 (担当者 佐々木)

 

ページの先頭へ戻るページの先頭へ戻る